JavaScriptでFALSEと判定される値(Falsy Value)

JavaScriptでfalseと判定される値(falsy value)のチートシートです。ifによる条件分岐であったりfilterによって値をフィルタリングしたりする際に「あれ?どっちだっけ?」ってなるんですよね。。。

Falsy Value

以下の7つの値はFALSEと判定されます。

  • false
  • undefined
  • null
  • 0
  • 0n
  • NaN
  • “”

Non-Falsy Value

以下の値はFALSEと判定されません。

  • {}
  • []
  • “0”
  • “false”
  • Infinity
  • -1

空配列や空オブジェクトといったところが落とし穴になりがちです。

ちなみに空配列や空オブジェクトを判定するにはlengthを使って0か非0かを見ます。

空オブジェクトを判定する

const obj = {};
console.log( Object.keys(obj).length ); // 0

空配列を判定する

const array = [];
console.log( array.length ); // 0

Related Posts